Kシステム解説書をお持ちの方に

K-SYSYTEMの解説書をすでにお持ちの方はここから専用ページにお入り下さい。
 
        
なお、IDとパスワードが必要になります。 
IDは ksystem です。
パスワードは、K-SYSYTEMの解説書2ページの1行目に書かれてある全部で9個の数字を入
力してください。例えば、
「ペードのQとなります。次は25+429ですが、これから22を引いて7になります。実際には3
とあれば、254292273と入力してください。



専用ページの内容
◎デックスイッチ
◎K - ヒンズーフォールスシャフル(動画付)
◎K-システムデックをメモライズドデックにする?
◎Kシステムのルールを任意のシステムに用いる
    (任意のシステムにスーツの配列だけKシステムのルールを取り入れます)
◎K-SYSTEMの背景
◎SYMBOLOGYとの組み合わせ
◎新作手順追加



戻る
戻る